新型コロナウィルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症に関する政府から緊急事態宣言の発出に伴い、当医院では当面のあいだ診療時間を短縮して診療を実施しております。
診療受付時間…17:30最終受付、診療終了時間…18:00(土曜除く)

微熱、咳、味覚異常、倦怠感など、風邪かそれに近い症状がある方は、受診をご遠慮していただいております。
あくまでも自己判断でお願いしております。ご了承ください。
赤外線体温計にて全ての患者様に検温の上で受診していただいております。

令和2年4月13日現在、急患=痛みや前歯が外れたなどの急を要する場合のみ対応しております。

中川歯科医院院長 中川 豪晴

保証・その他

インプラント治療では、最もトラブルが多いのが手術後1年と噛み合わせを作って1年後です。当院で使用するノーベルバイオケア社のインプラントはメーカーの保証で10年間という長期に渡る保証をお受けいただけます。インプラントに問題がなくても上部構造のセラミックが欠けてしまったりすることがありますが、原則として無償で保証させていただいております。

噛み合わせに関してですが、最終的なものを入れる前に、仮の歯で噛み合わせと形などを調整します。そのため、最も良い形での、最も良い噛み合わせのものを作ることができます。歯ぎしりなどをする患者さんでは、非常に高頻度に噛み合せが壊れる場合があります。そのような患者さんにはあらかじめナイトガード(スプリント)を使っていただくよう指導させていただいております。

口およびアゴの骨の検査においては多少の影響がでますが、金属のかぶせもの(クラウン、ブリッジ等)の方が大きな影響を及ぼします。また、首から下の検査には、全くと言っていい程、影響はありません。 脳のCT、MRIに関しても問題はありません。 磁性アタッチメントで入れ歯を支えるインプラント治療をされている患者さんでは、入れ歯を外して検査を受けるようにして下さい。

超音波は整形外科の難治骨折に利用されている物ですが、インプラントに応用すると絶大な効果があります。当院での成功率が全国平均よりも若干高く維持されているのには超音波の威力が大きいかも知れません。
*参考:医療法人社団 中川歯科医院
インプラント残存率(2009年現在)
上顎 97.9% 下顎 99.1%

PAGE TOP